【プロジェクト型ビジネス責任者必見!】フォーキャストマネジメントの基礎知識と成功の秘訣

「フォーキャストマネジメントの基礎知識と成功の秘訣」と題した無料ウェブセミナーを2022年4月28日(木) 14:00から開催いたします。

参加ご希望の方は、以下のURLからお申込みください。たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

お申し込みフォームはこちらから( https://bit.ly/3vjXFEZ )

開催概要

コロナ禍を背景にリモートワークが増え、定期的に業績予測の報告をしたいが、プロジェクト間の情報を効率よく共有できず、余計な手間や時間がかかってしまう悩みをお持ちではありませんか?また、精度の高い利益予測を立てるには、プロジェクト毎の着地予想を定期的にチェックする必要があります。
本セミナーでは、プロジェクト収支予測及び業績予測を行う上で必要不可欠な「フォーキャストマネジメント」の基礎知識と成功の秘訣を先進企業の事例ベースで皆様にお伝えいたします!

こんな方におすすめ!​

  • 半年先の売上・利益予測の精度を高めたい方
  • 正確な業績予測報告をしたい方
  • 予算に対する進捗見込みを定期的に把握したい方
  • 週毎に変化するプロジェクトの着地予測の差異分析をしたい方
  • 赤字プロジェクトの保守運用フェイズでの収支分析を把握したい方
  • 個人毎・チーム毎・部門毎の生産性把握をタイムリーに行いたい方
  • 正確でタイムリーなプロジェクト収支管理・工数管理を行いたい方

セミナー詳細

フォーキャストマネジメントを成功させるには、

  • プロジェクトコードの整理
  • セグメント毎の売上予測の整理
  • 個人毎の工数の締め処理

などが必要となります。本セミナーでは、利益予測の精度向上において重要な、

  • プロジェクトコードの運用方法
  • プロジェクトをセグメント毎に分解させる手法
  • 勤怠・工数の締め処理及び将来の工数見込みの運用手法
  • 正確なフォーキャストを把握するためのレポートアイデア

等について、フォーキャストマネジメントに特化したクラウドサービス「LEEAD(リード)」のデモンストレーションや活用事例を基にご紹介します。

■ 登壇者
当日の登壇者のプロフィールは、こちら の記事をご参照ください。

■ アジェンダ
1. 本セミナー主催者のご紹介(約5分)
2. フォーキャストマネジメントの基礎知識と成功の秘訣(約20分)
 a. フォーキャストマネジメントとは
 b. 現状の運用と課題感
 c. 実践レポートアイデア
3. プロジェクト会計クラウドLEEAD(リード)のご紹介(約10分)
4. 質疑応答(約5分)

■ プロジェクト会計クラウド「LEEAD(リード)」とは
システム開発やウェブ制作、コンサルティング業のように、費用の大部分が労務費を占める「プロジェクト型ビジネス」を展開する企業様向けの収支管理サービスです。プロジェクトの収支や工数改善に必要な情報を、LEEADが提供するクラウド上のサービスで簡単に管理することが出来ます。

LEEAD は、これまで多くのプロジェクトマネジメントの経験がある創業者とメンバーによってゼロから設計開発されたサービスです。また、導入から運用まで、運営メンバーによる一貫したサポートも行っております。既にシステム開発企業やウェブ制作企業の部門長・マネージャー様にも評価を頂き、実際の現場業務での本格利用が開始されています。

お申し込みフォーム

参加ご希望の方は、以下のURLからお申込みください。たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

お申し込みフォームはこちらから( https://bit.ly/3vjXFEZ )

年末年始休業日のご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

■年末年始休業日
2021年12月27日(月)~2022年1月4日(火)

年末年始休暇期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、2022年1月5日(水)より順次ご連絡させていただきます。

来年も一層のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

「プロジェクト会計クラウド®」の商標登録を取得しました

株式会社ETVOX(以下、当社)は、「プロジェクト会計クラウド」の呼称に関しまして、令和3年5月26日付けで特許庁より正式に認可され商標権を取得いたしました。

商標登録の概要

商標名称:プロジェクト会計クラウド
商標権者:株式会社ETVOX
登録番号:第6394333号
登録日:令和3年5月26日
区分:第42類

「プロジェクト会計クラウド®」とは?

当社では、プロジェクト会計分野に関連したクラウドサービスの活用促進及び付随する業務効率化を「プロジェクト会計クラウド®」と呼び、推進しています。

その中でも当社が運営する、プロジェクト会計クラウド®「LEEAD(リード)」は、案件毎の収⽀管理や原価管理業務にフォーカスしたクラウドサービスとなっております。

LEEADは業務特化型のクラウドサービスであるため、他にはない低価格帯でのご提供と機能の拡張性を実現しています。また、何でも出来るサービスではなく、必要な情報に必要なだけつながる仕組みをご提供することを⽬指しています。

今後も「プロジェクト会計クラウド®」を推進する企業として、お客様の業務課題解決に貢献すると共に、クラウドサービス運営の強化をしてまいります。

ISMS認証(ISO27001)を取得しました

株式会社ETVOX(以下、当社)は、2021年5月28日付にて情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際基準である ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014 の認証を取得いたしました。
情報セキュリティ対策を推進してまいりましたが、情報セキュリティの管理体制が、国際標準規格「ISO27001」に適合したものであることが第三者機関によって認められました。

当社では、プロジェクト運営及びシステム開発に関わる各種サービスを提供する会社として、案件情報をはじめとするお客様の貴重な情報資産の機密性・完全性・可用性を確実に確保することを会社の責務と考えております。これからも情報の適切な管理を継続し、より一層信頼される企業を目指してまいります。

認証登録概要

登録事業者:株式会社ETVOX
適用規格:ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
登録証番号:JQA-IM1786
登録日:2021年5月28日
有効期限:2024年5月27日
登録活動範囲:・プロジェクトマネジメント支援
・自社開発ソフトウェアの設計・開発・運用
審査登録機関:一般財団法人日本品質保証機構(JQA)

IT導入補助金2021の「IT導入支援事業者」に採択されました

株式会社ETVOXは2021年5月20日、IT導入補助金2021の「IT導入支援事業者」に採択されました。

IT導入補助金とは

中小企業者様を対象にITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の一部を補助する制度です。

この制度は経済産業省による事業であり、自社の課題やニーズに合ったソフトウェアやサービス等を導入することで、業務効率化・売上アップを図ることを目的としています。

令和2年度第三次補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業
https://www.it-hojo.jp/

IT導入支援事業者とは

中小企業者様の業務効率化・売上アップのために、ITツール(ソフトウエア・サービス等)のご提案・導入・運用およびそれに要する各種申請等の手続きをサポートする事業者として、事務局に採択された者を「IT導入支援事業者」と呼びます。

対象サービス

IT導入補助金のご利用についてご不明点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

TRUSTeマーク を取得しました

LEEAD プロジェクト会計クラウドサービス(https://leead.com)において、個人情報保護の認定マークである「TRUSTeマーク」を取得しました。

今後もユーザーの皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、個人情報保護の取り組みを強化してまいります。

TRUSTeについて

TRUSTe(トラストイー)は、個人情報を扱うWebサイトが利用者に対する信用度・信頼度を向上するために1997年に米国にて発足した組織です。個人情報保護の法律や各種ガイドラインに準拠し、個人情報・プライバシー情報の保護を実践している事業者であるかどうかを公正・中立な「第三者」であるTRUSTeが、個人情報を収集する事業者の個人情報の利用や保護の状況を「審査・認証」します。適合した事業者はTRUSTeの認定マークである「TRUSTeマーク」をウェブサイトに掲載することができます。現在TRUSTeによる認定が、米国をはじめEU、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の加盟国に属する26カ国の事業者に運用される、約6,300のグローバルウェブサイトで利用されています。

LEEADのプライバシーポリシー

https://leead.com/privacy.html

スマートSMEサポーター(情報処理支援機関)に認定されました

株式会社ETVOXは2020年12月11日、経済産業省により「スマートSMEサポーター」に認定されました。

スマートSMEサポーターとは

中小企業者等の生産性向上・経営基盤強化のために、2018年7月9日に「中小企業等経営強化法」の一部改正が施行され、中小企業の生産性向上に資するITツールを提供するITベンダー等のIT導入支援者を「情報処理支援機関」として認定する制度が創設されました。

この制度は、中小企業者等が使いやすいITツールの開発を促すとともに、中小企業者等にとってITベンダーやITツールを選定するために必要な情報を取得できるための支援体制を整備するものです。

認定された情報処理支援機関の愛称を「スマートSMEサポーター」とします。

経済産業省認定 Smart SME Supporter
https://smartsme.go.jp/

今後もお客様のご意見・ご要望を参考によりよいサービスをご提供できるよう努めてまいります。

IT導入補助金2020の「IT導入支援事業者」に採択されました

株式会社ETVOXは2020年8月18日、「令和元年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」の「IT導入支援事業者」に採択されました。

IT導入補助金とは

中小企業者様を対象にITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の一部を補助する制度です。

この制度は経済産業省による事業であり、自社の課題やニーズに合ったソフトウェアやサービス等を導入することで、業務効率化・売上アップを図ることを目的としています。

令和元年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業
https://www.it-hojo.jp/

IT導入支援事業者詳細情報(弊社ページ)
https://portal.it-hojo.jp/r1/search/detail?id=a122y0000008dT3AAI

IT導入支援事業者とは

中小企業者様の業務効率化・売上アップのために、ITツール(ソフトウエア・サービス等)のご提案・導入・運用およびそれに要する各種申請等の手続きをサポートする事業者として、事務局に採択された者を「IT導入支援事業者」と呼びます。

対象サービス

IT導入補助金のご利用についてご不明点等ございましたら、お気軽にご相談ください。