TRUSTeマーク を取得しました

LEEAD プロジェクト会計クラウドサービス(https://leead.com)において、個人情報保護の認定マークである「TRUSTeマーク」を取得しました。

今後もユーザーの皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、個人情報保護の取り組みを強化してまいります。

TRUSTeについて

TRUSTe(トラストイー)は、個人情報を扱うWebサイトが利用者に対する信用度・信頼度を向上するために1997年に米国にて発足した組織です。個人情報保護の法律や各種ガイドラインに準拠し、個人情報・プライバシー情報の保護を実践している事業者であるかどうかを公正・中立な「第三者」であるTRUSTeが、個人情報を収集する事業者の個人情報の利用や保護の状況を「審査・認証」します。適合した事業者はTRUSTeの認定マークである「TRUSTeマーク」をウェブサイトに掲載することができます。現在TRUSTeによる認定が、米国をはじめEU、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の加盟国に属する26カ国の事業者に運用される、約6,300のグローバルウェブサイトで利用されています。

LEEADのプライバシーポリシー

https://leead.com/privacy.html